読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rouge and Blue and ・・・

不惑まであと数年! 迷いを断ち切れるのか!(まあでも50になったらなんとか知命するだろう)・・・と思っています

術前検査~手術後のスケジュール確定

子宮筋腫と手術のこと

 

入院と手術は営業日の少ない(長期休みをとった時に影響の少ない)8月にする
ということで方針が固まりましたので
さっそく、先生のところへ。


毎週火曜日が手術を行う日、と決まっているようで
8月の第1週の火曜日に予定を入れてもらいました。


そこからは逆算でスケジュールが決まっていきました。
こんな感じです


▼▼

7月7日 術前検査

7月中2回 自己血採血

8月4日 入院日

8月5日 手術日

8月13日くらい退院でそのままお盆休みに突入

▲▲

 

術前検査は手術の1か月前。
開腹手術だということは決まっていたので、
念のため自己血を採っておいてもしものときは使用する、となりました。
(めっちゃ念のため、と言われました…)


手術する、と決まる前までは
20分間の通勤電車の中で

子宮筋腫 手術」とか
子宮筋腫 悪性」とか

そんな検索をする日々でしたが、手術日まで決まるとすっきりした気持ちで
あまりそういった検索をしなくなりましたね。

 

むしろ、全身麻酔で手術とは、どんな気持ちになるのか…
腹を切られるわけで、それって相当なことだけども
自分はどうなってしまうのか…?

子宮筋腫による悪い症状が日常生活を侵食していないことをいいことに
そんな未知への体験への不思議なわくわく感が…。


不謹慎なのかもしれないですが、いずれ迎える非日常へ思いをはせておりました。

このころちょうど仕事がきつくてきつくて。
入院すればゆっくり休める…とよく思っていた気がします。

 

さて、7月7日七夕の日、術前検査のために有休を申請しました。
人生初のMRIです!